yyyoxのブログ

人生迷走中(?)の社会人の日記。

相談に行ってまた泣いて

5月に突入しましたね。

最近は月が変わることで毎月焦りを感じています。

 

今日の記事は、ネガティブですのでお気を付け下さい。

ぐだぐだ言ってます。

 

今日は、また面接について相談しにいってました。

前回相談しに行ってから2週間ほど経ってます。

 

前回は、自己PRを添削してもらいました。

(そのとき心にくる言葉があり泣いてしまったのですが、それについては割愛)

 

今回は、自己PRを改善して、さらに志望動機も考えて添削してもらおうと思っていました。

自己PRは、相談後忘れないうちにすぐ書き直したのですが、志望動機に関しては2週間も時間があったのに全く手をつけませんでした。

で、前日になって焦って、調べものしたりしたのですが、やる気が出ず、諦めました。

 

つまり、今日も自己PRの添削のみ、だったのです。

添削してもらってもなんとなく納得できない文章で、

「このエピソードだめかな、というか自分自身がもうだめだ・・・」

とか思ってました。つらい。

 

先生は、「次回で自己PR(を考えるの)は終わりにしよう」と言ってました。

私も早く終わらせたいです。

 

さらに、「明日集団面接の練習予約した?」と聞かれました。

集団面接の練習があるのは知ってました。

でも、自己PRも志望動機もできてないから、無理無理、予約なんてしない、って思って予約してませんでした。

 

「明日無理だったら、次回は結構先になるよ?」

「いや、でも、全然そんなレベルじゃないです・・・」

「内容は不十分でもいいからさ、面接の練習全然でしょ?予定がないなら、枠は空いてるから・・・」

「え、でも・・・

(面接練習はどんどんやるべきだってわかってる。それは去年の就活でも感じた。

もっと早くから、どんなぐだぐだになっても、恥かいても面接練習に参加すべきだった、って後悔したじゃないか。やった方がいいのはわかってる。

ちょっとでもやった方がいいって思っても今までは逃げてたやん、それでうまくいってないやん、後悔してるやん。

誰がどう見ても、これはやるべきことやろ?なぁ??)」

という心の声がめちゃくちゃ聞こえてきました。

 

「どうする?」

「や、やります・・・!」

 

 

 

・・・ということで、予約しちゃいました。

そのあとがもう大変です。

 

心にどっしり重りが乗っかってきました。

 

帰りの電車で、半泣きでした。

「なんで予約した?志望動機全くのゼロなのに・・・!やばいって。

個人面接ならともかく集団やで・・・死ぬ・・・」という気持ちで。

 

家にいないけど、時間があって通話できる母にSOS。

めちゃくちゃ泣きました。

ティッシュ大量消費しました。笑

 

自己PRについては、添削を受けたのでまた書き直して、面接練習する分にはこれでいいか、と思えるものになんとか仕上がりました。

 

が、

問題は志望動機です。

 

志望先のサイトやパンフレットなど広げてみましたが、もうわからない。

まず志望動機の書き方がわからない。

そもそもやりたいことなんてないし、なんとなくだし。

こんな思いのやつなんていらないだろう。

もっと自分より心から志望してる子がたくさんいるし。

 

ゼロの状態でしたが、さきほど、これはどうかな・・・少し浮びました。

それでも0.1くらいです。

 

もう何時間経ったよ・・・

今日勉強時間確保できてないよ・・・

 

志望動機書けたとしても、誰にも添削されない状態には変わりないし、綺麗な志望動機にはならないし、もう諦めようかな。

ほんとはキャンセルしたいです。

でも延びたところで(添削してもらえるチャンスはできますが)いつものパターンでギリギリまでやらないんだろうな。

 

もう、ほんとに嫌だけど、明日恥をかいてきます。

痛い目に合うべきなんですよね、きっと。

そうじゃないともう私はわからないんだと思います。

 

痛い目に合っても直らないかもしれませんが。

 

あー、「うわ、この人全然面接対策してないんだな」って思わるんだろうなーーー

やだなーーーうわーーーやだーーーーー

 

いっそのこと、「志望動機、まだ考えてません。」とか言ってやろうか。

練習時間確認したら2時間半もありました。つらい。長い。

 

こんなことになって、こんなことを考える自分のことをまた嫌いになる。