yyyoxのブログ

人生迷走中(?)の社会人の日記。

映画

今日は映画を観に行きました。

 

golden.gaga.ne.jp

こちら。母が観たかったらしく、着いていきました。

 

ぼろぼろ泣きました。良い映画でした。

なんでしょう、じわじわ涙腺緩んで、気付いたら涙が止まらなくなってました。

真面目な映画で、そんな泣く要素なんてないと思ってました。

 

絵画にはいろんな歴史や物語が込められているんだなあと感じました。

それを知らないで絵画を見るのと、知っていて見るのとでは全然違うよなあと。

 

あと、劇中のセリフで、

「いつまで内気なままなの?それでは生きていけないわよ。」

的なセリフがありまして、それがグサッときました。

割と序盤でしたが、その時点で泣きそうでした。

 

この前イベントに参加したことで、内気なままじゃ駄目っていうのと、

内気から脱することができるかもと思っていたので、余計に心に響くセリフでした。

 

それから、ユダヤ人迫害のことが物語に大きく関わっていたのですが、

私は歴史に疎いので、そのあたりを勉強しておきたいとも思いました。

 

 

 

それから先週、もう一つ映画を観ました。

wwws.warnerbros.co.jp

これも母と観ました。

たまたま映画館の近くで暇で、スパイものだし面白いんじゃない?

となんとなく選びました。

 

めちゃくちゃ面白かった。もう一回見たい。

 

男2、女1っていう組み合わせがすっごい好きなんですよね。紅一点。

しかも女の子も強い。(強い女の子好きです。体力的にも精神的にも。)

 

不器用なロシア人スパイが女の子の方にちょっと惹かれたりとか。

男同士、犬猿の仲だけど助け合うとか。

ベタな感じだけど、もう私が好きなシチュエーションが満載でした。

ていうか普通にスパイものっていう点がわくわくする・・・!

コメディ的なシーンもあるし楽しめました。

 

続編がありそうな雰囲気で終わったので、期待したいですね。

 

母の影響で、気付けば洋画をよく観ます。

監督とか俳優さんとかは全然わかりませんが。

 

映画っていいですね。(アニメも大好きです。)

その世界観に入り込んじゃいます。悪く言えば現実逃避なんですが。笑

 

 

なんだか小学生の感想文みたいな拙い文章だな・・・

それはともかく、もしお時間があるようでしたら観てみてくださいね。

とてもおすすめです。