yyyoxのブログ

人生迷走中(?)の社会人の日記。

決断

久しぶりの更新な気がします。

 

実は、進路が決まりそうです。

 

先週末に選考(変わった方法のもの)がありまして。

私に意思があれば受け入れてくれるとのことでした。

突然のことですぐに決断できず、一週間待ってもらうことにしました。

 

おそらく、自分の中ではもう決まっていたんだと思います。

ただ、本当にそれでいいのかわからなくて

自分の判断が正しいという材料を集めたかったり、

両親や、カウンセラーさんに背中を押してほしかったり、

そういう気持ちが決断をさせなかったんだと思います。

 

両親は、今まで就活にほとんど口を出してこなかったし、

自分から相談も全然しませんでした。

だから、今さらって感じだったんですけど、思い切って言ってみました。

 

最終的には「自分で決めることだから。」と

否定も肯定もされませんでした。(なんとなくわかってたけど)

 

カウンセラーさんにはメールを送りましたが、休日だったようで、返信はなし。

 

「あぁ、やっぱり自分のことは自分で決めるしかないんだ」

そういうことなんだな、って感じました。

そりゃもちろん当たり前のことなんですけど、ほんとに。

 

結論を言ってしまうと、さっき会社の方に意思表示をしました。

ぜひ働かせていただきたいです。と。

(働きたいです!のほうがよかったかな・・・)

 

思っていたより担当者さんの反応が薄かったのと、

詳細説明のために後日また電話します、ということだったので、まだ不安です。

 

ちゃんとその説明を受けたり、諸々の手続きが終わらない限り

まだ就活を終えたとは言えないので、「進路が決まりそう」としました。

 

この土日を通して、決断を先延ばしにするのってそんなによくないなって感じました。

それを考えてるうちは他のことに手が回らないですし。

なにかで読みましたけど、「棋士は直感で手を決めてあとはそれが正しいかを確かめてる」っていう話。

それを思い出したり。

 

大体みんな結論はすぐ決めてるんですよね。

でもそれに自信がなかったり、踏み出せなかったり。

 

今回は、正直もう就活を早く終わらせたいという気持ちが

決断させたところが結構ありますが。

もう就活なにもしたくないです・・・

 

こんなあっさり終わるものなのか?と強く思います。

今までやってきたことに意味あったのかな?とも思います。

 

全くまとまってない文章ですが、とりあえず気持ちを吐き出したかったんです。

 

ちゃんと就活を終えることになればまた書きます。

早く連絡してほしいなあ・・・