yyyoxのブログ

人生迷走中(?)の社会人の日記。

自己嫌悪

ゼミが終わって帰宅途中です。

この記事はとても暗くなると思います。

結論から言えば進路報告がつらくて
泣いてしまいました。

私は結構泣き虫で、所属するだいたいの組織で一度は泣いてます。(たぶん)
人前で泣きます。

最近も就活が根本的にはつらくて、
カウンセリング中とか、セミナーで泣いちゃったりしてました。

ただ、ゼミではまだ泣いたことなくて、
だからこそ報告のとき泣きたくないって思ってました。
それで、この前のブログで覚悟みたいなものをしてたんですが。

もし、報告する順番が挙手制なら1番に手を挙げて先に話した方が楽かな、
とか考えてました。

実際は、端から順番にって感じで。
私は最後から3番目くらい。

わかってたけどみんな進路決まってた。

強がって、内定ゼロです!卒論も全然です!
って勢いで言っちゃおうとしてたんですが、
内定ゼロです!って言った後、なんかみんなの反応(特に変わったものでなく、うなづくくらいだけど)を見て
なんか涙がこみ上げて来ちゃって、
震えた声で卒論も全然です。って言ってさっさと発表終えました。

泣かないって決めてたのに結局泣きかけたことで、悔しさとか恥ずかしさでまた泣けて。
その後のゼミ生の発表、まともな顔して聞けなかったな。

しばらく涙をこらえるためにただ耐えてました。

その後はこれからどういう風にゼミを進めていくかの話で終了。

うちのゼミは、ゼミ終わってから教室に残って駄弁るのが定番で、今日もそうなりました。

卒論やばいなー、とか、
ゼミ旅行しよー、とか。

みんなテンション高くて、
あぁ、ほんとにみんな就活終わったんだな。
ほんとにここでは私だけなんだ。
また泣いてしまった。
なんでいつもこうなんだ。
とか、いろいろ考えてしまって。

旅行の話とかみんな盛り上がってたけど
テンションの差がありすぎて、
ずっと黙ってました。(いつも静かにしてるけど)

そんな中、声をかけてくれた子がいて。
優しくされたら泣くに決まってる。

ほんとに気を使ってくれて、私もつらいときあったし、って話してくれて。
こういう就活サービスもあるよって教えてくれて。
また泣いて。

その後またみんなで雑談始まって、
正直さっさと帰りたかったけど、帰るタイミングが見つけられず(いつも)しばらくその場にいました。
で、なんとか退室しました。

大学から駅まで歩いてるときもさっきのゼミでの出来事いろいろ思い出してまた泣きそうで。

このブログ書いてるとき(電車の中)も途中で泣きそうだったので、一回中断しました。


そんなこんなで、今自己嫌悪です。
涙腺のコントロールができないこと。
ほんとにこれはずっとずっと前からの課題。
毎回泣いた後にすっごい落ち込んで治したいって思ってるのに、その時だけの気持ちで終わってしまってる。

就活いつまで続くんだろ。