読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yyyoxのブログ

人生迷走中の大学生の日記。

去年とは違うぞ

就活 前向き 日記

お久しぶりです。

 

ここ1週間で面接を2回経験しました。

1回目はめちゃくちゃ緊張しましたし、当日朝は腹痛に吐き気。

2回目は、1回目の面接で燃え尽きていたこともありあまり緊張しませんでした。

(面接直前、部屋に入る前は緊張しました)

 

で、去年とは明らかに違うと感じました。

去年は、もう自分に自信がなさすぎました。

 

面接に受かる、という自信ではなく

ここで落ちても大丈夫、自分の味方になってくれる人はいる

私は愛されてる(心屋流)、という自信です。

 

そんな自信が今回はありました。自分に思い込ませました。

そしたら、ハキハキ話すことができました。

質問に対してズレた答えになっていたかもしれませんが、どうでもよかったです。

 

あとは、予備校にて面接練習を数回していたことも自信に繋がりました。

去年は面接練習なんてほとんどしませんでしたから。

 

そして、大学の就職課に相談にも行きました。

これも去年とは違う点ですね。

 

内定というゴールはまだまだすっごく遠いところにあります。

正直もうやり切った感があって、就活終わりたいです。笑

 

ここから数日間は少しゆっくりしようと思います。

始めたこととやめたこと

日記 前向き 気付き

今日も面接練習をしてきました。

面接に対するマイナス感情が少し和らぎました。

(それでも提出するESは完成していない・・・)

明日大学の就職課に張り付いて完成させようと思っています。

 

 

そして今日は、最近始めたこととやめたことについて書きたいと思います。

 

まず始めたこと。

ずばり、やったことリスト

どこかで、TODOリストよりやったことリストをつけるのがいい、みたいな記事を読んだのでなんとなく始めてみました。

今日で9日目です。

些細なことでも、「これやった自分えらいぞ!すごいぞ!」と思えるようなことを箇条書きしています。

例えば、「いつもより早く起きれた」みたいな感じです。

書く項目を軽く考えることでハードルが下がるので続いているのでしょうか。

 

「あ~、あれしたほうがいいよな~、でもな~、いろいろ面倒だし~」という感情がよくあらわれるのですが、そんな時に、「でも今これやったらやったことリストに書ける。やらなかったらリストに書けない。」と思えて、行動できたりしました。

特に前日のやったことリストが結構ボリュームあって、当日は全然ないときなんかはより効果があるような気がします。

 

 

そして、やめたこと。

私はtwitterをやっていまして、複数アカウントを持っています。

オタク用、自己啓発系アカウントを見る用、リアル用。

このうちのリアル用、いわゆるリア垢を削除しました。

 

やっぱり気になるんですよね、よく知った人たちのこと。

なにしてるのか、就活はうまくいってるのか、どんな愚痴を吐いているのか、

どんないいことがあったか、悪いことがあったか、などなど。

 

去年の就活の時期なんかは、私は病みまくっていたので、他人の幸せはすっごい羨ましいし、嫉妬しました。

逆に他人の不幸に対しては内心喜んでました。

それはまぁ今年になってからもなくはなかったです。

 

そして、私自身。

リア垢ではかまってちゃんになっているって気付きました。

私のリア垢はフォローフォロワーが10人程度。

心を許せる人だけでした。

で、「誰か○○な人~」みたいなツイートをしてました。

そんなに頻度は高くはなかったのですが、毎回後から見返して「気持ち悪!」と思ってツイートを消したりとかしてました。

あと、寂しくてつらい時期とか、誰かなにか更新してないかとタイムラインにへばりついてました。

 

もうそういうの疲れるな、やめよう。とふと思い、アカウントを削除しました。

いや~、削除してしばらくは、「今みんな何してるだろう」と気になって仕方なかったのですが、今となってはすっきりしました。

これがSNS疲れってやつだったんですね。

 

あと、twitterやってると、実際にだれか友達に会った時に、新鮮味がないんですよね。

「この前こんなことがあってさ~」と言われても、「あぁ、それこの前twitterに書いてたよね」ってなるんです。

私の性格上、一回聞いた話で自分が忘れてなければ特に聞きたくないので、面白くないんですよね。

リア垢を消してからまだ誰とも会っていませんが、次からは友達と会うのを純粋に楽しめると思います。

それから、みんながなにをしているのかわからないので、自分から連絡を取りやすくなった感じもします。

 

 

ということで、いつか書こうと思っていたネタを消化できました。

お付き合い頂きありがとうございました!

ここ数日のこと

日記 気付き

お久しぶりです。

もう7月になってしまいましたね。

暑くてこれから8月9月と乗り切れるのか・・・って毎年思ってます。

 

ここ最近のできごとを少し振り返ろうと思います。

 

地方公務員の1次試験を受けたり、

バイトしたり、

1次試験合格発表があったり、

大学の就職課に相談に行ったり、

合コンに誘われたり、

って感じですかね。

 

 

現時点で、3つ試験を受けました。

そのうち2つは結果がわかり、両方とも合格していました。

 

合格するかしないかわからない段階でも面接対策をすべきだったのですが、

全くやる気にならなくて、ずっとサボっていました。

で、そろそろやばいと思い、大学へ相談に行きました。

 

大学に限らず、人に相談してみると、「なるほど!じゃあこうしよう!」ってその瞬間は思うんですよ。

でもね、家に帰ったり、一晩寝てしまうと、その気持ちとか一気に薄れちゃってダメになっちゃうんです。

これ、どうしたらいいんですかね・・・

 

あと、人生で初めて合コンに誘われました。笑

正直なところ、行ったことないし、経験として行くのはアリでした。

が、どう考えても、他の女子の引き立て役にしかならない気がしました。

さらに、そういう場に慣れていなくて恥をかきそうで怖かったので、結局は断りました。

建前としては、面接対策しなきゃいけない、ということで断りました。

実際、面接のことを考えると心の余裕が少しありませんでした。

貴重な機会をひとつ逃した感はやっぱりちょっとあります。

 

そして、今日は、予備校にて面接練習っぽいことをしてきました。

同じ受験先を志望する人同士で相談しあったり。

みんなアドバイスとかしてくれて、私も他の子にアドバイスして・・・

ずっと困ってた志望動機のことも、アドバイスしてくれて、少しヒントをもらえました。

なんだか前向きになれました。

 

明日も練習があるらしく、「志望動機が書けたら行く」と伝えると、

「だめ!じゃあ今から書いて!」って言われたり。

別れる時も「明日来てねー!」と言われたり。

(まぁその場のノリなんだろうけど、書いててちょっと泣きそう。笑)

 

あ、やっぱり人と接しないとダメなんだ、って思いました。

こう思うこと多いように感じます。

 

ほとんど家に引きこもって、過ごしてたけど、今日みたいに同じ目的をもって

助け合って、なにかしていると、虚しさなんて感じない。

一人でいると、虚しさとか寂しさとか感じてたな、と。

 

休学してから、こんな風に人と接する場に行って、その直後人と接することの必要性を感じるのに、そこからまた一人になる状況を長くつくって(接する機会を見つけられなくて)また虚しくなって・・・みたいな繰り返しだなー。

 

気付きを学びや行動に変えられていない、という感じですかね?(これも前書いた気がする)

 

「あなたにとって仕事とはなんですか?」という質問を練習中にされました。

一つは、生活するための手段。もう一つは、人と接するための手段。

と、答えました。

後者はほんとに今日感じた事だよな~と改めて思いました。

会話

気付き

今日はバイトで生徒の中学生と雑談する時間が多かったのですが、

気付いたことは、

 

私って、自分が喋りたい気持ち強すぎ!?ってことでした。

 

 

あー、あんな話すべきじゃなかったなーとか、

別に言う必要ないことまで言っちゃったなーとか、

ちょっと後悔してるのですが・・・

 

いや、自分が喋らずに相手から話聞き出せよ!っていうね・・・

 

 

中学生に限らずですが、

人と話してて、喋り出しが被ったときとか途中で何か思いついたときとか、結構な確率で私は押し切って話すんですよね。(毎回後で自己嫌悪)

 

で、大体自分が多く喋ったり、相手の話に集中してなかったりで、あれ?そういやあの子なに話してたっけ?あんまり覚えてない、ということもよくある。

 

 

 

聞き上手になりたい。

エンド・オブ・ザ・ワールド

映画

今日は勉強もせず家に引きこもりでした。

自堕落に過ごしていましたが、ある映画を見ました。

 

 

www.focusfeatures.com

 

 

邦題「エンド・オブ・ザ・ワールド」 

GYAO!で今日(6/21)まで配信されてました。

GYAO!のページがリンク切れになっていたので、公式ページ貼りました。) 

 

地球滅亡みたいなSFものは結構好きなので、タイトルをチラっと見かけて気になりました。

内容はSFというより人間ドラマ的な感じでしたがとてもよかったです。

 

後半ボロボロ泣いてました。

以下思い出せる好きなシーンをメモ。(軽くネタバレ注意です)

 

 

 

 

 

 

特に好きなシーン

・洗剤飲んでからの犬との出会い

・Friendsy'sのシーン全般(特にわちゃわちゃ感とTHEアメリカっぽいとこ)

・警察官とのやりとり

・お父さんとのシーン

 

意外と少ない・・・思い出せない・・・

ところどころコメディっぽく笑えるところもあって楽しかったです。

ぼろぼろ

バイト 日記

うわーどんどんボロが出ていくー!!!(心の声)

 

 

今日はバイトでした。

普段他のバイトの人たちとはあまり交流がありません。

 

が、今日は流れで少し交流がありました。

 

生徒も混ざっていたのですが、年齢を聞かれまして。

他のバイトの人たちの年齢も少しわかったりして。

 

いや~なんというか・・・

私が思ってたよりずっと若い人がいてちょっとショックでした。

めちゃくちゃしっかりしてるのにそんなに若いの!?って感じで。

 

私はというと、1年遅れということもあり、正直に年齢を言いたくなく・・・

まぁ、最終的に4回生で22歳って感じに落ち着いたのかな・・・

私は濁していましたが、今思えば別に濁さなくてよかったかもしれない。

そうやって隠して行こうとするから変になるのであって、堂々と正直になんでも話せばいいのかもしれない。

 

私にとっては、思ってたより若い人がいることが一番の衝撃でしたね。

19歳ですよ、19歳。4年も下じゃないか・・・どういうこっちゃ・・・

10代ってなによ、こわい・・・ひぃぃ・・・

 

で、他の人たちにとっては他にも驚くことがいくつかあったようで、驚かれました。

(文がおかしい)

 

 

今まで全く交流がなく、特に情報を出す機会もなかったのでいいんですが、ずっとクローズだったんですよね。私が。

で、今日いきなりちょっとこじ開けられて、そこからボロボロとボロが出たな~っていうのが、冒頭の心の声です。笑

 

 

でも、やっぱりもっと他のバイトの人たちとも交流できるならしたいです。

普段は生徒がいるからあんまりなんですよね。

 

来月飲み会があるらしいので、そこにちょっと期待ですかね。

 

 

あぁ、あと私がいろいろ隠したがるのって見下されたくないからかもしれません。

4回生であの教え方なのか・・・、とか俺より年上なのにあんななのか・・・とか思われたくないから。

これはバイトに限らずですけど。

 

前から感じてたりしてましたが、私は自己否定していて、だからうまくいかない。

なんで自己否定してるのか。

周りから見下されたくない、変に思われたくない、など周りからマイナスのことを思われるのが嫌だから、周りにそうされる前に自分で自分を見下しておく。

だから自己否定している。していた。癖がついた。のだと思います。

こういう風に文章として気付いたのは今日です。

 

本格的にカウンセリングとか受けようかと迷う今日この頃。

寂しい

日記

今日はずっと家に籠ってます。

 

ほとんどパソコンかスマホにへばりついてました。

いろんなブログを巡ったり、各種SNSをチェックし続けたり・・・

 

人とのつながりを求めているのか・・・

寂しいのか・・・

うん、寂しいな・・・寂しい・・・!

 

と、寂しさを感じてました。

それを紛らわすように、ネットから離れられず。

ラジオ流しながらパソコンではyoutube開いて音楽聞いたり。

 

宇宙兄弟の六太が考え事をするときに、テレビ・ラジオ・新聞などを同時に見聞きするっていうのを思い出しました。

(私のは全然違うと思いますが)

 

ネット以外は、なにか食べるかゴロゴロしてるか、絵描いてるかのどれか。

「試験前なのになにやってんだろ・・・」と思いながらも勉強する気は全くなし。

 

早く寝て、夢の世界に入りたいなってたまに思います。

というのも、今朝見た夢はストレスが溜まりましたが、一昨夜(?)に見た夢ではそこそこ良い思いをしていたのです。

 

今日はあまりにも体たらくだったので、現実逃避したいのかなあ。

(その今日1日自体が現実逃避だった気もするけど)

 

ま、たまにはそんな自分もいいですよね!

そういうことにしておこう!(無理矢理感)